木片

先日、『処分するような木がありましたら、工作用に分けて下さい』と、小学生のお子さんを連れたお母様が来社されました。
少し木片をお分けしたところ、お子さんが通う小学校の先生から『授業の工作に使うので木片を譲って欲しい』と連絡があり、今日、取りにお見えになられました。
近頃は自然な木で何かを作る機会が減っています。
木に触れたり、自分で考えて物を作る事は大切なことだと思います。
子供は、大人が考え付かないような感性を持っています。
どんなものができるのでしょうか。出来上がった作品を見たい気持で一杯です。。。。。
捨ててしまえばただのゴミです。あらためて、エコを考えさせられました。
Calendar
<< November 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
search this site.
archives
recent comment
others
admin
official website